電気代節約!!暖房効率をアップさせるアイディア5選

近頃とっても寒いですよね・・・。年末年始はお家で過ごすことも多くなり、暖房をつけることも多くなるのではないでしょうか?そこで今回は、暖房効率をアップさせるちょっとした工夫をご紹介します。

加湿する

冬は空気が乾燥しやすいので、加湿をする方も多いと思いますが、加湿をすることで体感気温があがるので、加湿は暖房効率をあげるのにもオススメです。

アルミシートやコルクマットを敷く

足元から上がってくる冷気をさえぎるには、断熱効果のあるアルミシートやコルクマットを敷くのがオススメです。

厚手のカーテンをつけ、しっかり閉める

カーテンは、暖房効率をアップさせるのに大事なアイテム。
厚手のカーテンをつけて、しっかり閉めておけば、外からの冷気をシャットアウトしてくれます。

すきま風シートをつかう

窓のサッシの付近にすきま風シートをつかうのもオススメ。
冷気はやはり外から入ってくるので、窓際で冷気を遮断することが重要です。

エアキャップを窓にはる

衝撃緩衝材としてダンボールなどにはいっているエアキャップは、冷気をさえぎるのにも使えます。
でこぼこ面を合わせて二重にして窓にはると、効果は絶大。しかし、見た目があまりよくないので、試しながらチャレンジしてくださいね♪